自由民主党の改憲案・・。
不自由民主党

改憲で目指す不自由民主党

自民党が示す改憲案というのは、かなりやばい内容があちこちにあるようです。

そのひとつが第十二条
(現行)
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。
(自民案)
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力により、保持されなければならない。国民は、これを濫用してはならず、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない

国家権力の横暴を止めるための憲法が、この改憲案の条文では「その限りにあらず」と謳っているに相違ありません。
このあたりのことをマスコミはもっと大々的に明らかにするべきだと思うのですが、どうもトーンが低いように感じられるのですが・・。

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


スポンサーサイト
【2013/05/26 11:18】 | 憲法川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<安倍首相の歴史観・・。 | ホーム | 事実ですか?・・。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yasusara.blog39.fc2.com/tb.php/748-4b5de892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |