「二刀流」大谷・・。
二刀流

二刀流といえば剣豪 宮本武蔵。でも、この剣聖にして同じ長さの刀を振り回したわけではない・・。

「二刀流」を目指す日本ハムの大谷翔平が昨日、イースタン・リーグのロッテ戦でプロ入り後初めて先発登板しました。 4回で69球を投げ、5安打3四球3失点という内容で、結構バタバタ状態だったようです。

賛否両論の大谷選手の「二刀流」ですが、やっぱり無理があるのではないかと思います。各々の分野で皆一流を目指すプロフェッショナルタレント集団の中での争いなわけですから、ことはそう簡単ではありません。逆に共倒れの中途半端に終わる恐れもあるのではと危惧します。
発展途上とは言え、160kのスピードボールに魅力を感じるので投手一本で行ってほしいというのが個人的感想ですね。

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



スポンサーサイト
【2013/04/12 08:42】 | スポーツ川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あくまで個人的感想を関西弁で・・。 | ホーム | 何をもって一流というのか・・。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yasusara.blog39.fc2.com/tb.php/711-78874180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |