FC2ブログ


手バタバタ信号・・。
手旗信号

われら皆 副審なんです 実言うと

お粗末な審判団。
ロンドン五輪、柔道男子66キロ級の海老沼匡がチョ・ジュンホ(韓国)を破った準々決勝は、審判員の判定が覆るという異例の展開となりました。
延長中盤に海老沼の小内刈りが有効とされながら取り消されたという経緯もありながらの旗判定。しかし畳上の審判員3人が高々と挙げたのは、なんとすべてチョの優勢を示す「青」。観客からは自然発生的に大きなブーイングが起きました。
すると、畳の外にいた審判委員と審判員が協議を開始。その結果、再度、旗判定を行うことに。今度は3人の審判員全員が海老沼の優勢を示す「白」を挙げ、海老沼の勝利となったのでした。
当然敗れた韓国のチョはなかなか畳を降りず、納得いかない表情を浮かべていました。

観ていて海老沼の勝利は間違いないところだとは思いますが、あまりにもお粗末でバタバタな対応。
韓国側も納得いかないでしょうね。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ






スポンサーサイト



【2012/07/30 07:58】 | ロンドン五輪川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<やっぱり金星じゃなかった?・・。 | ホーム | ロンドン五輪開幕・・。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yasusara.blog39.fc2.com/tb.php/469-25285f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |