塩村文夏都議がセクハラ野次を浴びる・・。
塩対応
塩村さんということで「塩対応」

おととい(6/18)の東京都議会の本会議で、みんなの党会派の塩村文夏議員が、女性の妊娠・出産を巡る都の支援体制について一般質問をしていた際に、自民党議員(確定ではないがほぼ間違いない)より、「早く結婚しろよ」「子供もいないのに」などのヤジを浴びせられたとのことで大きな問題になっています。やっぱり自民党議員は品性が卑しい。
こんなバカおやじには 「やかましい!そのナメクジうす毛頭に塩擦り込んだろか!」 くらい言ってやったらよろしい。

ちなみに「塩対応」とは、最近チラホラ聞く言葉で、
「握手会などにおける、アイドルの「しょっぱい」対応、すなわち冷たくて愛想の無い、素っ気無い対応という意味で用いられる語。単に「塩」と呼ばれることもある。」(実用日本語表現辞典 より)
という意味だそうな。

追伸:
6/23現在 名乗り出たのは自民党会派の鈴木章浩都議。ハゲではありませんでした。 
でも他にも野次をとばしていた議員がいるようです。
ただ、この鈴木議員、明るみに出る前は白々しく完全否定していたのによくもぬけぬけと・・という感じです。議員辞職した方がいい!

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


スポンサーサイト
【2014/06/21 09:00】 | 時事川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今度は豚レバ刺し提供禁止へ・・。 | ホーム | W杯ギリシャ戦 速報・・。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yasusara.blog39.fc2.com/tb.php/1087-52959be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |