街コン・・。
街コン

今年の流行語にノミネートされている「街コン」。
街ぐるみで行われる大型の合コンイベントで、一般的な合コンと異なり、参加者は少ない場合でも100名以上、規模の大きいものでは3000名弱にもなるらしい。こういった取り組みは全国各地で開催されており、「出会いの場創出」と「地域活性化」が融合したイベントとして注目を浴びているとのこと。(ウィキペディア)


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



スポンサーサイト
【2012/11/30 11:06】 | 流行語川柳 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
未来の党・・。
未来の党

滋賀県の嘉田知事が新党「日本未来の党」の結党を表明。全原発の廃炉を目指す「卒原発」を政策の柱に掲げたのはいいのですが、そこに小沢一郎率いる国民の生活が第一などが合流することを決めたことから、いきなり政治腐臭が漂い始めた感じです。ドラキュラ・ドンがひと噛みです。嘉田さんはそうはさせないといってますがねぇ・・。
そうそう、亀井もいました。昔のオカマのギャグ「どんだらけぇ~」って言ってしまいそうです。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/11/29 12:15】 | 時事川柳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
原発廃止・・。
原発廃止

福島の 一県ぐらいと 推進派

安倍や石原は「原発廃止は現実的でない。」などと公言しています。早い話が向いてる先が経済界。選挙にあたって福島の一県ぐらい捨てていいと踏んでるに違いありません。

サルよりも 反省したのは ドイツだけ
対岸の 火事ではなくて うちの火事

あの時真っ先に脱原発を表明したのはドイツ。一方当事国日本は今日までの2年弱の間、脱原発に向けて何の政策も実行せず、いまだにどっちにするか争ってるなんて実に情けない。あの時すぐに脱原発を政治力で決めて、それに向けドイツと連携などしながら推進していたら、もうすでに2年弱が経過した現在、何らかの前進が見られたのではないかと思います。

痛い目は 2度あわないと 懲りぬ民


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/11/28 22:42】 | あっかんぁべー川柳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
NHK紅白歌合戦・・。
軽薄歌合戦

韓流が 唯一見どころ だったのに

今年のNHK紅白歌合戦の出場者が発表になりました。最近特に観る気もなくなってきている紅白ですが、政治絡みの判断か韓流を出さないとか、学芸会のような類似集団を2つも出場させたりとか、ますますホントにつまらなく軽薄になってきたという印象です。

こうなるとあとの見どころはというと・・
きゃりぱみゅを 噛まずに紹介 出来るかな
ぐらいですかね。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


【2012/11/27 22:30】 | 芸術・芸能川柳 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
クンロク横綱・・。
クンロク横綱

大相撲九州場所、新横綱の日馬富士は千秋楽も白鵬に敗れ、5連敗で9勝6敗という情けない成績に終わりました。新横綱としては昭和62年九州場所の大乃国(8勝7敗)以来となる1ケタ勝利です。
大関は相変わらずクンロク、ハチナナのオンパレードですが、横綱はそういうわけにはいきません。奮起を!


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/11/26 10:43】 | スポーツ川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
後方で言いたい放題・・。
前線

石原や安倍など右寄り発言を頻発している人たちは、有事の際に、自らはもちろん、自分の子や孫を最前線に出すつもりなどさらさらなく、ホントに勝手なことを後方の壁に隠れて言っているだけだと思います。
最前線へ追いやられるのはいつも庶民・・。

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ





【2012/11/26 09:55】 | あっかんぁべー川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
国防軍・・。
国防軍

今回の選挙で感じる特徴は、安倍とか石原、橋下らのやたら右がかった方針のオンパレード。今日まで表だって出なかった言葉が平気で出てきていて、世間からのそれに対する反発もあまり感じられなく気味が悪くてしょうがありません。
安倍の「自衛隊を国防軍と位置付ける」とか石原の核容認発言、現憲法破棄発言等々・・。
現政権の外交のまずさをやたら指摘していますが、じゃあ自民党が政権を獲って、安倍がこんな政策を実行したらうまくいくか?ますます中国・韓国との関係が悪化するのが目にみえています。これが国を守ることですか?

「国防軍と位置付ける」 ⇒ 中国・韓国猛反発 緊張状態発生 ⇒ 軍備拡大 ・・・。

本末転倒の余計な方針と言わざるを得ない。

毎日万能川柳のなかにこんな句がありました。
三百万死んで九条持った国   岡山 巴里雀


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ





【2012/11/25 10:28】 | あっかんぁべー川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ