手バタバタ信号・・。
手旗信号

われら皆 副審なんです 実言うと

お粗末な審判団。
ロンドン五輪、柔道男子66キロ級の海老沼匡がチョ・ジュンホ(韓国)を破った準々決勝は、審判員の判定が覆るという異例の展開となりました。
延長中盤に海老沼の小内刈りが有効とされながら取り消されたという経緯もありながらの旗判定。しかし畳上の審判員3人が高々と挙げたのは、なんとすべてチョの優勢を示す「青」。観客からは自然発生的に大きなブーイングが起きました。
すると、畳の外にいた審判委員と審判員が協議を開始。その結果、再度、旗判定を行うことに。今度は3人の審判員全員が海老沼の優勢を示す「白」を挙げ、海老沼の勝利となったのでした。
当然敗れた韓国のチョはなかなか畳を降りず、納得いかない表情を浮かべていました。

観ていて海老沼の勝利は間違いないところだとは思いますが、あまりにもお粗末でバタバタな対応。
韓国側も納得いかないでしょうね。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ






スポンサーサイト
【2012/07/30 07:58】 | ロンドン五輪川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ロンドン五輪開幕・・。
サプライズ

ロンドン五輪が開幕しました。開会式を観ましたが、前回の北京のやや毒々しい派手さもなく重厚な感じがしてよかったのではないかと思います。
ただ最終聖火ランナーが誰になるかなどの「サプライズ」についてはさほどの驚きもなく、ポール・マッカートニーの老骨に鞭打った熱唱?もやや痛々しい感じのなかで、英コメディー番組の「ミスター・ビーン」役で知られる俳優のローワン・アトキンソンさんがオーケストラの一員に扮(ふん)して楽団に紛れ込み、コミカルな動きを披露したのが一番おもしろく印象に残りました。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/07/28 12:38】 | ロンドン五輪川柳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
創作四字熟語 半官半民
反感反民

天下りの温床、仕分けに抵抗する独立行政法人とか、独占的事業を背景に不遜な姿勢を崩さない東電などの電力事業者など「半官半民」組織の反民姿勢に対する反感が充満しています・・。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/07/28 11:30】 | 創作四字熟語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サッカー男子 スペインから大金星・・。
金星

白鵬に 勝って負け越し せぬように

やったぜ!ニッポン!
ただし、その昔ブラジルに勝ったのに予選突破出来なかった時みたいなことの無いよう、このあとも気を引き締めて臨んでもらいたいところ。「奇跡じゃない。」といった強気発言ももう少し後にした方がいいのでは?


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/07/27 20:30】 | ロンドン五輪川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
創作四字熟語 主客転倒
主客転倒

小沢陣営では次の選挙で野田総理に「刺客」をぶつける構想があるらしい。
ただ、この刺客、脳みそが筋肉でできているようなので「はい、わかりました!」とばかりにいきなり得意技の一本背負いを野田氏にかけそう。おいおい。
ズッコケます・・。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/07/27 09:57】 | 創作四字熟語 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
両者に関連性は全くありませんが・・。
墜ちると堕ちる

コスプレとオスプレ、堕ちると墜ちる・・。

橋下さんもいろいろやってくれます。

一方、
墜落の 危険ある機種 推す無礼
結局事故が起こらないと対処しないという日本のいつものパターンで物事が決まっていきます。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/07/26 10:20】 | 時事川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
虫嫌い・・。
虫嫌い

妻は大の虫嫌いです。妻にとってはゴキブリもクワガタも同じ虫に過ぎません。家の中に小さな虫が入り込むだけで大騒ぎ・・。「嫌いという字が何で女へんなの?ムカつくわー」

でもそういえば「好」も「嫌」も女へんです。
「好」と「嫌」 女絡みで 紙一重


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/07/25 07:39】 | 言葉川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ