FC2ブログ


この値上げ 高給取りを生かすため・・。
冷水を浴びせる

よくもぬけぬけと。 厚顔無恥。

東京電力の西沢俊夫社長は22日、工場やオフィスビルなどの企業向けの電気料金を来年4月から値上げする方針を発表しました。家庭向け料金も、来年の早い時期に国へ値上げを申請するとのこと。20%程度ということですがずいぶん簡単に言ってくれます。
家庭用に関しては国の認可がいるそうですが絶対に簡単に認可しないでもらいたい!

給与の高さではトップクラスで知られる東電社員。従業員数約3万7000人の平均年間給与は約760万円にものぼるといいます。社員の約7割は高校卒や高専卒の現業社員で、約3割が大卒社員。大卒に限定すれば、40歳で軽く1000万円を超える水準だとのこと。
雇用は守られなければいけませんが庶民とかけ離れた給与を守るために値上げなんてとんでもありません。
震災後、このあたりの見直しをいろいろ取りざたされていますが今のところ全く具体的な方針がみえていません。これらをもっとはっきりさせてから値上げ云々を議論すべきです。



にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ





スポンサーサイト



【2011/12/23 09:45】 | 時事川柳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |