FC2ブログ


読んでて目もうつろ
三国志

宮城谷昌光氏の中国歴史小説にハマッています。
その中でも今読んでる三国志は特に読めない漢字の名前が続々出てきて、読んでて目もうつろになってしまいます。最初はふりがながふってあるのですが後はなし。でも多すぎていちいち前に戻って確認していられません。ついつい文字面だけで「そんなかんじ」でスルーしてしまいます。


スポンサーサイト



【2011/05/12 08:43】 | 読書川柳 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |