中国高速鉄道脱線事故
脱線

信じがたい国です。こんな大きな事故を起こしながら事故の車両を証拠隠滅で埋めたり、また掘り起こしたり、ほとんど時間が経っていないのにすぐに運転を再開したり・・。それに乗る乗客もいっぱいいることにも驚いてしまいます。
「高速鉄道は独自の技術で作った」とうそぶいていたのが逆に恥の上塗りになっています。

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



スポンサーサイト
【2011/07/26 23:51】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
中国高速鉄道脱線事故 (2)
原因究明  


                  埋める
すべて埋める

この事故についてインターネットなどで当局に対する批判が相次いでいます。言論統制の厳しい中国にしては激しいようにも感じますが、今は言わせるだけ言わせておいて、沈静化してから批判した人を片っ端から探し出して罰していくのではないかと言われています。被害者家族ですらあぶないと言うんですから恐ろしい話です。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ






【2011/07/30 09:56】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
安全性より時間厳守が至上命令・・。
ぶっつけ本番

中国で9月27日にまた鉄道事故。上海の地下鉄で280人あまりが負傷するという追突事故が発生しました。
「土木工事が予定より8カ月近く遅れたために信号システムを調整する時間が圧縮されていた。」との説明があったそうですが、上海万博に間に合わせるという時間厳守が至上命令で、安全性の検証は二の次、ぶっつけ本番というおそろしい人体実験的発想です・・。


中国の システム内にゃ 人がいる?

信号システムを供給していた「カスコ信号」が、「信号システムと事故は無関係だ」とする声明を発表し、予想外の停電と作業員の操作ミスが原因だと強調しているようです。
まるで見た目最新鋭のシステムが実はハリボテでなかで人が動かしているのではないかと思ってしまいます。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ





【2011/09/28 22:05】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黄砂・・。
黄砂

今年も黄砂がやってくる季節となりました。今やGDP世界2位となった中国。その塵・芥か、有害な物質を含んだ黄砂だとのこと。迷惑な話です・・。

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/03/25 20:00】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
物には順序というものがある・・。
サーキュレーター

サーキュレーターというやつを買いました。中国製です。
このスイッチ、順番が 切 → 強 → 中 → 弱 となっています。意味がわかりません。 で、実際 使いづらい・・。 

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/07/23 07:46】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
領土問題・・。
領土問題

領土問題でぎくしゃくする対中国、対韓国の外交ですが、この問題 お互い主張するにまかせているばっかりで、まず解決する見込みがありません
国際的な第三者の判断に委ねるしかないようにと思えますが、もしそれで「日本固有の領土」という決定が下ってとしてもそう簡単に中国や韓国が受け入れるとも考えられません。解決不能?


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/08/27 08:28】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
中国での大規模な反日デモ・・。
ODA 
 うだうだと いうならいうぞ おだおだと

日本の尖閣諸島国有化にともなう中国国内での反日デモが大変なことになっています。日本人が危険な状況に陥っています。
こういう事態になるという中国の国情にはやはり徹底的な反日教育が根底にあるように感じますが、建物を破壊したり、人身に危害を加えるまでエスカレートするというのはまたちがう教育レベルの問題だと思います。
このエネルギーを言論弾圧する政府に向けろといいたいところですが、政府は反日感情を適当に転がしつつ、ODAなどを含めた外交関係を考慮しながら様子見をしているよな感じですね。

都知じぃの たばこポイ捨て 山火事に
一方、事の発端になったこのバカ・浅慮 都知事は責任を感じるどころか、「もっと強気な対応をしろ」とか勝手なことばかり能天気にほざいています。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



【2012/09/17 10:00】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日常あるある川柳 中国人のマナー・・。
孔子

中国歴史小説が好きで、宮城谷昌光氏の作品などを愛読していますが、孔子や老子を生み出したその中国が今や・・。

最近TV報道などで中国人のマナーの悪さが指摘されています。関係悪化のなかで意図的な部分もあるかもしれませんが確かにひどい。信号無視や列の割り込みなどはあたりまえ。
Yahooの知恵袋に載ってる事例にはすごいのがありました。
(Yahoo知恵袋より転記)「私は北京でロシアから公演に来ていたクラシックバレエを見に行ったのですが、中国人客は、公演が始まると、まず席が空いているからと言って勝手に安い席から高い席にガンガン移動。係員が、退去させようと大声で怒鳴り(公演中だよ)、それに対して安い切符の客が逆ギレで怒鳴り返し。結局、誰も立ち去らず。それから、公演を見ながら腹が減ったと言って袋をばりばり開けてポテトチップスをばりばり食べる。プリマの決めポーズを携帯のカメラで「カシャカシャ」取りまくる。飽きてきて大きな声でしゃべったり笑ったり。
あげくに一番ひどかったのは、5才くらいの子供がトイレと言いだしたらしいのですが、元々高い席の切符を持って座っているわけではないので、誰かに座られては行けないと思ったようで、その親はその場で床にしゃがませておしっこさせた!!!!」

ただし、「目くそ鼻くそ」ほど近くはないにしろ、日本人にもマナーの悪い人がいるのも事実。人のふり見てわがふり直せということですね。そして今の両国間のごたごたも同じレベルに成り下がってガチャガチャするなってことですね。


にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ





【2012/10/17 08:51】 | 中国川柳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ